勝運と厄除けをつかさどる弓の神様


HOME > 近隣の神社

馬頭神明宮

天照大神

岡崎市美合町字道ケ根65
小豆坂合戦の頃、馬頭野、馬頭原と言われ、その頃既に鎮座したと考えられる。

稲荷神社

豊受姫命 伊雑大神 猿田彦命

額田郡幸田町大字荻字下49
この地古くから稲荷山と称して山城国、伏見より稲荷大明神を勧請し祀。

熊野神社

伊弉册命 伊雑大神 経津主命 猿田彦命

額田郡幸田町大字菱池字矢尻46
建暦年中鈴木某紀伊国より三河にきて、この地を開拓数年信頼して住民増え産土神として熊野権現を迎え祀る。

日吉神社

大山咋命 天照大御神 須佐之男命 白山姫命 豊受姫命 迦具土命 市杵島姫命 猿田彦命

岡崎市桑谷町字宮ノ入3
松平広忠の長男、松平右京太夫忠政が桑谷村在住の頃、天正7年(1579)岡崎城内より移し社殿を再建し祀る。

戸崎神明宮

天照皇大神 豊受大神 伊雑大神 真宮大神

岡崎市戸崎町字原山23
室町時代後期、武将成瀬藤蔵・榊原武兵衛の屋敷あり。この邸内に熊野権現を祀る。これ後の神明宮なり。

御鍬神社

伊雑大神 迦具土命

志摩国磯部町伊雑宮より勧請し祀る。

三村神社

日本武尊 八剣命 豊受姫神 舎人親王

額田郡幸田町大字長嶺字神宮寺5
日本武尊東征の際この地に立ち寄り山水の美を賞し暫く滞留させられた、その御子、鏡別王この地に住む。王は父日本武尊を追慕し京ケ峰の山頂に祀る。

市杵島社

市杵島姫命

額田郡幸田町大字菱池字東部49-1
徳川家康が野場城主山本勘助を攻め降し、その後酒井与四郎正親城主となり湖岸の高台に社殿を設け厳島大社を勧請し祀る。

鷲田神明宮

天照大御神 天日鷲命 八柱大神 応神天皇 伊邪那伎命 伊邪那美命 野見宿祢

額田郡幸田町大字菱池字鷲取1
境内に日本三大樹という楠の大木あり。大鷲この木に棲みつき近郷に害を加える。仁和2年(886)県主鎌田兵衛尉がその臣大伴忠芳に命じ退治する。鷲傷つき西方に逃れ、今の碧海郡鷲塚の所で倒れる、住民安堵して報賽のため寛平2年(890)天照大御神を祀る。

社宮司社

猿田彦命

額田郡幸田町大字久保田字社口25
元久年間、聞入寺山門の守護神として勧請し祀る。

ご希望の内容をお選び下さい












上地八幡宮

〒444-0824
愛知県岡崎市
上地町字宮脇48番地
TEL / FAX
(0564)52-6145

アクセス

JR岡崎駅より2.2Km

バス;
JR岡崎駅又は名鉄東岡崎駅より「南部地域交流センター行」または「福岡町行」乗車。「願成寺前」下車。進行方向へ徒歩すぐ右手入口。


高速道路;
岡崎ICより西尾方面
約15分

LinkIcon詳しい地図はこちら